中出しで妊娠してしまったかも?避妊に失敗したら事後避妊

中出しで妊娠してしまったかも?避妊に失敗したら事後避妊

中出し、いわゆる膣内射精は避妊具などを一切使用しないで男性がペニスを膣内に入れたまま射精することを指します。

健康で若い男女がセックスして中出しをしてしまうと、結構な確率で妊娠に至ってしまいます。

中出しは両者が意図的に行われることもありますが、男性が強制的に女性に中出しをするケースもあるのです。

中出しで妊娠してしまう確率や中出しされてしまった場合の対処法についてご紹介します。

中出しで妊娠する確率

下記の表はそれぞれの避妊法における避妊失敗率を表しています。

名称 避妊失敗率
男性用コンドーム 2%
膣外射精(外出し) 18%
低容量ピル(OC) 0.3%
子宮内避妊システム(IUS) 0.2%
子宮内避妊用具(IUD) 0.6%
リズム法(タイミング法) 3~5%

膣内射精(中出し)でセックスした時の妊娠する確率は8~25%と言われています。
ただし、これは1回の生理周期で出された確率であり、1年間危険日に避妊具を使わないで膣内射精した場合の妊娠する確率は、なんと85%にも及ぶのです。

なお、1年間安全日に避妊をしないでセックスを行った場合の妊娠率が25%です。
安全日だからと言って中出しをするのは大変危険です。

膣外射精で予期せぬ妊娠をしてしまったという話は良く聴きますが、外出しでの妊娠率が18%に対し、安全日に中出しした時の妊娠率が25%ということから、安全日だからといって油断して避妊をしないでいると、予期せぬ妊娠をしてしまうかもしれません。

中出しをしてしまうシチュエーション

中出しをしてしまうシチュエーション

妊娠を望んでいないのに中出しをしてしまうのは、どのような状況に陥った時なのでしょうか。

・彼氏にお願いされて断れない
・外出しするつもりが誤発射してしまった
・むりやり中出しされた

恋人に中出ししてみたいと懇願されて、妊娠してしまったら困るという気持ちがある半面、嫌われたくないという理由でOKするという女性は意外と多いようです。

外出しは完璧な避妊方法ではありませんが、外出しを避妊法として用いているカップルも少なからずいるでしょう。
膣外に射精するつもりが、男性が我慢できなくて思わず膣内に射精してしまうというケースもよく耳にします。

女性が望んでもいないのにむりやり膣内に射精するという男性もいるようです。
これは出会い系などで知り合った女性と一夜限りの肉体関係を持つ時によく起こるケースです。

女性が望まない妊娠をしてしまったとしても、責任を求められる前に逃げてしまうという何とも悪質な男性が存在するのです。

ちなみに男性が中出しをしたいと思う理由としては、セックス中に湧き上がる征服感、気持が良いから、どうせ妊娠しないだろうという安易な考えなどがあげられます。

中出しは男性にとって究極の快楽とも言えますが、その結末を女性と一緒に受け止めてあげる覚悟がなければ、ぜったいに避妊するべきです。

中出しされてしまった時の対処法

故意でも自己でも中出しされてしまったら、望まない妊娠をしてしまった時により重い負担を強いられるのは女性の方です。

ことが終わった後だから何もできることはないと諦めるのは間違いです。
「事後避妊」と呼ばれるもので、セックス後に行えば高い確率で妊娠を回避できる方法があります。

事後避妊ではほとんどの場合、「アフターピル(緊急避妊薬)」と呼ばれる薬が使用されます。
セックスした時間から72時間以内に女性が服用することで、75%以上の確率で妊娠を阻止できるのです。

アフターピルには卵胞ホルモンと黄体ホルモンが含まれており、卵胞ホルモンの作用で排卵が抑制され、黄体ホルモンで受精卵が着床しにくい状態になります。

アフターピルの入手方法

アフターピルの入手方法

アフターピルは国から指定された病院で処方してもらうことができますが、連休で病院が数日間休み、近くにそういった病院がないなどの不都合も十分起こりえます。
72時間以内に飲まないといけない緊急事態のさなか、病院に行けないとなると大変困ります。

そこでオススメしたいのが、通販サイトからアフターピルを購入することです。
アフターピルを扱う通販サイトはすべて海外から発送しているため、手元に届くのに日数がかかりますが、自宅に保管できるためいざという時に早急に対処できます。

アフターピルにはいくつも種類があり、成分はほとんど同じですが、薬によって価格が若干異なります。

人気のアフターピル

・アイピル
・マドンナ
・ウォンテッド72

上記のアフターピルはいずれも通販サイトで格安で手に入るため、1度の購入で複数買う女性も多いようです。

もちろん他のアフターピルも通販サイトで販売されているので、一度ブランドや価格などを比較してご自分に最も合ったアフターピルを選ぶと良いでしょう。

さいごに

中出しは安全日と危険日に関係なく、妊娠する確率が高いものです。
妊娠を望んでいない女性は、セックスする前に男性としっかり話し合った上で、適切な避妊法を用いてください。

しかしセックスする限り、事故などで中出しされてしまったというケースは十分起こりえます。
アフターピルをお守りとして持っていると、そういった事態が起こるかもしれないと思っても大きな不安や心配を抱えずに済むのです。

投稿日:

Copyright© 事後避妊|避妊に失敗しても大丈夫 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.